Category Archives: 起業家支援

支援制度があるなら受けてたい

最近はあまり聞いたことがないのですが、
使わなくなった学校を起業家のために開放していたそうです。
そこには支援者もついており、企業スルためのノウハウまで教えていたのだそうです。

それぞれがこれから会社として大きくしていこうという取り組みをしながら
大きなスペースを仕切っただけの空間。
衝立程度のものが置かれ、そこで頑張っている方々がいました。

現在も少子高齢化社会ですので廃校となる学校はあるでしょう。
または企業が撤退した跡のビルもあるでしょう。

ビルだとコールセンターとして活用もしているようですが、
もし起業家支援センターなるものがあれば、そこに入ってもいいと思いませんか?

家賃は出るとは思います。
でもオフィスを借りるよりも安いでしょうし、
なによりも支援してくれるというのが魅力です。

過疎化が進んでいる地域にあれば地域活性化にもつながります。
そこに若い方が移り住むわけですので。

このようなシステムはどんどん作られるべきかと思います。

支援制度で導入できるか?

起業家支援を儲けている地域は団体は色いろあるようですが、
もしSEOコンサルティングをそれで受けられるとしたら良いことですね。

支援制度の中には各種融資制度がある場合もあり、
もしサイト制作からSEOに至るまでもその枠の中にいれこむことが出来れば
痛い出費もありません。

ただ、企業支援や融資制度というものは
きちんとした事業計画書は絶対ですのでどのような業種でやっていく
サービスの提供はどうする、会社設立した後の試算まで出しておかなかければなりません。

もしそれが地域おこしとなる場合には支援が受けられる率が高く、
公の機関からの支援が受けられる可能性も高くなります。

経営した際の試算表は専門家に出していただくことは必須でしょう。
その場合には会計事務所に依頼をすると良いかと思います。
どのくらいの売りげが見込めるか、地域への貢献度の度合いはどの程度か、
支援制度や融資制度にしっかりと通るような生類提出は欠かせません。

現在はNPO法人もネット参入をしています。
ネット参入をしているということは集客術だって行なっていると思いますし、
利益を残さない団体だからといって特定の人達に貢献できなければ
支援は打ち切られるかと思うのです。
それに必要なのはやはり宣伝と言えるでしょう。

支援にはずっと頼らない

起業家を支援する団体もあるそうですが、
ずっと支援され続けていると面倒ですし、稼げていけると思ったら
支援を切って飛び立ってみてはいかがでしょう。

助成金や支援などがある場合、
いろいろ縛られるめんがあるため、難しくなってくる部分があるのです。

例えば年に1回会計監査も受けなければなりません。
どこまでが活動費として許されるのかそれも把握しなければ
助成金が減らされたり打ち切りということも考えられます。

公の事業としての助成金だと
予算が取れないばかりに打ち切りということも考えれますので、
起業家支援を受けている間に独立も考えて動いていくべきです。

起業家になるための支援が受けられる

以前調べた情報ですが、空き教室などを利用して起業家が間借りし、
そこで起業家支援をするサポーターがいる地域がありました。

起業家支援では経営ノウハウも教えてくれるようで、
そこで仕事をしながら本格的な独立の準備ができるのです。

多くの方はネットで企業を目指しているようで、
間借りしたスペースにはパソコンや必要な周辺機器。

個室というわけではありませんので
ラップトップコンピュータを使うことになりそうですが、
支援まで受けられるのなら起業家を目指している方は
地方であっても引っ越してそこでやってみるのも良いのではと思いました。

ネットでリサーチ

起業家なら販売するものをお持ちかと思いますが、

どれだけのニーズがあり、どの層に受けるのかを調べたいと思いませんか?

インターネットではアンケートサイトなどもあり、あらゆる層に対してリサーチをすることができます。

ネット販売をするならターゲットを絞った戦略にするほうが効果が上がりますので、

アンケートサイトを利用するのも良いかと思います。

アンケートサイトでは答えを貰う代わりにポイントが付与されますので、登録者は沢山います。

儲けの実践ポイント

儲けの実践ポイント

私たち起業家は、様々なことを一人でこなさなければならないことが
多いですね。

例えば、経理処理・税務、人を雇っていたら、労務管理や社会保険手続き
など、これらは私も苦手とするところです。

そんなとき、どうするか。
やはり専門家を雇うわけです。税理士や社労士の先生方がそれですね。
そのことで全てを自分でやらずに、営業活動に専念できるわけです。

あなたの本来の専門分野に集中することが業績を上げる近道でもあります。

その発想で業務を切り分けて、
あなたの専門分野を広くアピールするための手段としてインターネットを
活用するわけですね。

しかし、一言でインターネットと言っていますが、その中は非常に多岐に
わたります。
HP,メルマガ、ブログ、メール、スポンサー広告・・・

これらも自分で突き詰めれば大変な時間と労力が必要になってしまいます。
しかも効果が上がるまでには相当な試行錯誤が必要です。
効果がある方法を見つけるまでには相当な時間が掛かるわけです。

効果のある方法が予め分かっていたら・・・
随分と結果は変わってきますね。


起業家のためにコンサルティングをしています。

あなたの
インターネットビジネス
にお役に立てれば幸いです。